ゴジラ誕生65周年&宝田明芸能生活65周年記念
宝田 明プロデュース「南部鉄器ゴジラ」– 世界限定65点 –

  1. HOME
  2. 南部鉄器ゴジラ

ゴジラ誕生65周年&宝田明芸能生活65周年記念

宝田 明プロデュース「南部鉄器ゴジラ」– 世界限定65点 –

今年で芸能生活65周年を迎える日本を代表するレジェンドスターである宝田明氏が、同じく1954年に第1作目が上映された名作「ゴジラ」が今年で65周年を迎えるのを祝して、世界で初めて「南部鉄器」と「ゴジラ」のコラボレーション商品を 総合プロデュースした逸品です。
この製品は鉄瓶としては勿論、インテリアアクセサリーとしてもお楽しみいただけるもので、ゴジラの迫力と南部鉄瓶の重量感溢れる質感が魅力的な作品となっております。
2020年のオリンピックイヤーに向けて、日本の伝統文化である岩手県の南部鉄器の新しいチャレンジとして、宝田明氏によるプロデュースのもと、従来の鉄器鋳造とは違ったロストWAX方式による新技術 駆使し、ロウ型製作、流し込み、仕上げを行い、一貫製作して完成させたのが、この「南部鉄瓶ゴジラ」です。
原型の製作には英国人の彫刻家グレゴリー・ローズ氏、鋳造には株式会社 及富の八代目及川富之進氏のご協力を頂きました。
1つ1つハンドメイドで丹念に造り上げる為、ご注文を頂いてからお納めする迄に3か月程を要しますので、ご了承下さいませ。

※商品の写真は製作中のものです。実際の製品は多少異なる場合がございますのでご了承ください。

南部鉄器ゴジラ - 総合プロデューサー 俳優 宝田明

総合プロデューサー
俳優 宝田 明

昭和29年ゴジラ映画第1作に出演。以来、ゴジラシリーズ6作品に出演した。
現在、世界各地のゴジラトークショー等の催しに出演している。

アーティストプロフィール

イギリス人彫刻家 グレゴリー・ローズ

南部鉄器に魅せられ、ロストWAX技術を駆使し新しい南部鉄器を開発提案する。
数々のモニュメント製作を手掛け、2017年世界初の恐竜鉄瓶を発表、これをきっかけとして<南部鉄瓶ゴジラ>に着手。

クラフトマンプロフィール

南部鉄器職人 菊地章(アキラ)

1957年生まれ。創業嘉永元年に及川富之進鋳造所の専務。
文字通りのゴジラ世代で、今回の<南部鉄瓶ゴジラ>の発案者の1人。

製造

株式会社 及富

価格

本体価格:1,000,000円+消費税
配送料:本体代金のほかに、下記の通り配送料(別途消費税)をいただきます。
・北海道、東北、関東地区 5,000円
・信越、北陸、中部地区 5,500円
・関西、中国、四国地区 6,000円
・九州地区 6,500円
・沖縄地区 7,000円

ご案内数量

65個限定となります。

仕様

サイズ:高さ 27cm × 奥行 36cm × 幅 30cm
容 量:1.2l
重 量:鉄瓶本体 約 7.8kg、台座 約 7.4kg、総重量 約 15.2kg
素 材:鉄瓶本体及び台座は南部鉄器、目は真鍮に銀メッキ
納 期:商品受注から、約 3 か月後になります。

●ゴジラ鉄瓶は南部鉄器製でございますので、約8キロにもなる重量を持ち合わせております。ハンドルをしっかりと握って頂き、落下させないように十分に御注意下さい。又、歯が鋭い形状に造形されて居りますので、けして口の中に手を入れてゴジラ鉄瓶を持ち上げないように御注意下さい。
●ゴジラ鉄瓶でお湯を沸かす場合には、ガス台やIHを御利用下さい。尚、ゴジラ本体、ハンドル共にかなり熱くなりますので、持ち上げる場合には火傷をしない様に、ミトンをご使用下さい。
●ゴジラ鉄瓶は、鼻からお湯が出て参ります。カップにお湯を注ぐ場合には、お湯で火傷をしない様に御注意下さい。
●ゴジラ鉄瓶内部には、お湯が残らぬように使い切りして下さい。使い切る場合には、蓋が落下せぬように十分に御注意下さい。
●ゴジラ鉄瓶のお湯を使い切りましたら、内部の水気を取る為に、軽く空焚きをして下さい。こうする事で錆び防止になります。
●ゴジラ鉄瓶は、水気を帯びますと錆びが出て参ります。特に内部は錆びが出て参ります。錆びが出て参りましたら、煎茶を200g程入れて弱火でじっくり煎じて下さい。そして8時間、お湯の色が完全に黒くなる迄放置して下さい。こうする事でゴジラ鉄瓶内部の錆び留めをする事が出来ます。

オプション
南部鉄器ゴジラ - ガラスケース

オリジナルガラスケース

※ ゴジラ 65 周年記念ロゴマーク入り
売 価:138,000 円(税抜)
仕 様:前面のみ普通ガラス、左右と上部は強化ガラス、木製部はケヤキ材、漆塗り

ご注文フォーム