1. HOME
  2. 五感で味わう
  3. 鉄瓶に湯垢をつけてみる!

鉄瓶に湯垢を
つけてみる!

皆さまこんにちは!及富の高橋です。
今日は以前ご紹介した使用開始から2年目の鉄瓶を使って
湯垢をつける実験をしたいと思います。
お湯をさらにまろやかにしたい方、またはサビ防止
のために湯垢を付けようか迷っている方の参考に
なれば嬉しいです🌸


さて、今回使う水はこちら、「contrex」

この水はミネラル分が豊富な硬水です。
湯垢を付けるなら軟水より硬水!
普通の水道水でも使っているうちに湯垢は付きますが、早く
つけたいなら断然硬水を使った方が早い。
というわけで、さっそく7部目くらいまで入れて煮立ててみました。

〜やってみた手順〜
沸騰→冷めるまでまつ→再度沸騰→冷めるまで待つ→
→冷めた中身を捨てて空焚き→白くなってる!(今ここ)

その結果が下の画像です。

白くなってる!!!
雪だるまみたいな部分は最後に残った水が空焚きにより
干上がった跡です。ジュワッといきました。
もっと近くで見てみましょう。

全体的に白っぽくなっているのがわかりますね。
さらに白い線みたいなのも湯垢です。
水を入れていた部分まで白くなっていました。

今回は初めての湯垢付けだったので勝手がわからず
2回も沸騰させてしまいましたが1回でも付いたかも
しれませんね。
この調子でどんどん湯垢付けていこうと思います。